おまとめローン

MENU

おまとめローンの豆知識記事一覧

おまとめローンで複数の借り入れをひとつにまとめられたら精神的にも随分と楽になるはずだが、個人事業主の場合、審査も難しくなってくるのだろうか。個人事業主で借金に悩んでいる方の疑問にお答えします。個人事業主がおまとめローンを利用するのは難しい結論から言ってしまうと、個人事業主の場合はおまとめローンが利用できないケースが多いです。一口に個人事業といっても、本格的に会社を起こしている方から、隙間時間にライ...

保証人には絶対なっちゃいけないよ!一度は両親や親しい友人から言われたことがあると思います。消費者金融、銀行でカードローンを申込み際に、厳格な審査の上で融資が決まることご存じだと思いますが、その際に保証人は必要なのでしょうか。また、銀行の審査で必須となっている保証会社とは?今回は知っているようで知らない、保証人と保証会社について解説します。混同していない?保証人と連帯保証人お金を借りる時、学校に入学...

複数の金融業者から借入れをしている多重債務の状態で考えるのは、先ずはおまとめローンと言う人は多いでしょう。おまとめローンは、借金をA社、B社、C社でそれぞれしていた債務総額をD社で借り、先の三社に全額返済する方法です。この方法での一番のメリットは、とにかく今までの複数社を完済出来た事へのストレスからの解放では無いでしょうか?借入れ先が一社になるので返済日も一日になりますし、金利も低くなります。しか...

おまとめローンはどちらかと言うと、規模の大小に限らず、消費者金融が特に力を入れている金融商品の1つです。今回は大手消費者金融アコムとアイフルのおまとめローンを徹底比較!果たしてどちらのおまとめローンが、よりお得にそして、より使いやすく1本化できるのでしょうか?アコムとアイフル、おまとめローンを考える前に知っておくべきこと借金の1本化つまりおまとめローンを考え始める頃には、焦りが先行してしまい、おま...

複数の借入を1つにまとめる方法におまとめローンがあり、多くの銀行が取り扱っています。このおまとめローンの最大のメリットは何と言っても返済先を1つにできるということです。複数社から借入をしている場合、返済が月に何日もあるので、毎月の返済の管理が大変です。おまとめローンを利用すれば、返済窓口はひとつになり、さらに金利を低くできる可能性があるので、利用しない手はありません。おまとめローンというと銀行のイ...

借金の返済の負担を軽くする目的で「おまとめローン」を検討する人がいますが、中には「借金の借り換えを検討したい」と考えている人もいます。実はカードローンに借り換えをすることによって支払い総額が減るというメリットがあります。一般的にカードローンの借り換えは現在利用しているものよりも低金利にできることが多いため、支払う利息が減ることから、支払い総額が減るということになります。それが、たとえ1%や2%の差...

おまとめローンは複数の借り入れを1つにまとめて金利を下げることによって、毎月の返済が減るというものです。このおまとめローンは様々な銀行が低金利で取り扱っていることから利用を考えている人は銀行のおまとめローンの申し込みを行うことでしょう。ところが銀行のおまとめローンは低金利な分、審査が厳しく、審査に通らないというケースも珍しくありません。もし、銀行から断られた場合、複数の借り入れをどのような対処すれ...

おまとめは借金を一本化して完済するだけのツールではありません。本当のおまとめローンの意義は、金利を浮かしていかにお得に完済するかです。複数あった返済がひとつになることに目が行きがちですが、まずは各おまとめローンが設定する上限金利に注目しましょう。下限金利が適応される場合は、融資限度額目いっぱい借入れした際に適応されるため、あまり参考になりません。現行の利息制限法によって、100万円以上の借入れの最...

消費者金融やクレジットカードのキャッシング枠など困った時にすぐお金が引き出せるのはとても助かる存在です。しかし、よく見てみると結構利息が高いと感じる方には借り換えという手段があります。全体的に銀行のカードローンは金利が低く、利便性も高いので借り換えに銀行を検討する人は多いでしょう。銀行の中でも楽天銀行はホームページのカードローンの項目でもおまとめ借り換えOKと大きく表示されいます。返済シミュレーシ...

やむをえない事情を抱えて同時に複数の金融業者から借り入れている人の多くは、だんだんとこう感じてくるのではないでしょうか。「返済を管理するのがわずらわしい、面倒だ…。」そう思い始めると、返済に対する心構えが緩み、用意を行うのがおっくうになり、やがて返済の延滞を引き起こしがちです。そして一旦返済が遅れると、ズルズルと延滞をつづけたり他の借入先の返済も遅らせてしまったり、と状況が悪化していきやすくなりま...

みずほ銀行と言えば、もはやメガバンクとして有名です。実はみずほ銀行では、おまとめローンというサービスは提供されておらず、実際のところはカードローンとなります。そのみずほ銀行のカードローンですが、金利が3.0〜14.0%となっており、最大の金利でも大手消費者金融の14.2〜14.8%よりも若干低くなっています。実際に、例え0.8%でも返済期間が長くなることで利息が積みかなさります。また、融資金額が多...

おまとめローンを利用して借金の一本化をする一番のメリットは、金利を低くして返済総額を縮小できることです。また、月々の返済金額を低くできることも大きなメリットでしょう。もし今の段階で問題なく毎月の返済ができているようであれば、返済金額を低くせずにこれまでと同じ金額での返済を続けていくことをオススメします。そうすれば最初の予定より早い時期に完済できるはずです。また複数あった借り入れをおまとめローンで一...

カードローンやキャッシングの借入が増えてしまうと返済が辛くなり、更に借入を重ねることで気がつくと月のお給料での返済が出来なくなり、ヤミ金や弁護士事務所等に相談する羽目に…弁護士事務所に相談してしまえば返済は楽になっても今後の借入は一定期間出来なくなりますし、同じところからの借入は今後難しくなる場合があります。ヤミ金に相談してしまえばどうしようもない事態になってしまう可能性もあります。そこで考えたい...

たとえ一社ごとにみると小口であっても、複数の会社から借り入れをしていると、それぞれの金利が高いですし、月々の返済金額もそれなりになるはずです。そんなとき、おまとめローンで一本化したいと思う人は、きっと多いことでしょう。おまとめローンで借金を一本化すると、借金の総額は変わらなくても、一社当たりの借入額が大きくなるので、その分金利が低くなることが多いです。また、返済する相手も一社だけになるので、ATM...

カードローンの借り入れ件数が増えてくると、気持ちにゆとりが持てなくなってきます。月々の返済も大きくなってくる上、返済日がまちまちだったりすると四六時中返済に追われているような感覚に陥ってしまうでしょう。おまとめローンで借り入れを一本にスッキリまとめることができれば返済日は月に一度で済みますし、上手くいけば返済総額や月々の返済金額を減らすこともできるかもしれません。しかし、派遣社員であってもおまとめ...

「いくつもの業者からキャッシングした結果、毎月の支払いが大変!」「あれこれ払っていて自分の借金がいつ終わるのか分からない???」そんな方におすすめなのが「おまとめローン」です。これは複数の業者からの借入を一本化する事で、毎月の支払日の管理が容易になったり、低金利のローンに変更する事で返済額を低くする事ができるというものです。そんなおまとめローンですが、安易に行うと今より金利が上がったり返済総額が高...

おまとめローンの魅力は、やはりローン毎に異る金利の統一、返済先の一本化、そして毎月の返済額を低額に出来る可能性があることです。おまとめローンを契約し、毎月定額返済のローンをリボルビングスライド返済方式に変更することで、毎月の返済額を抑えることが出来えます。ただし、この弱点はあくまで将来発生し得る利息が増加する可能性があり、本質的には返済額の増加となってしまいます。さて、マイカーローンの場合、高額な...