おまとめローン

おまとめローン,債務整理,多重債務
待った!「おまとめローン」という言葉に潜む甘いワナ

 

おまとめローンと債務整理の境界線|多重債務者の取るべき方法と見極め方
複数業者からの借り入れをひとつにまとめることをおまとめローンと言います。
おまとめローンは高金利で少額ずつ借りている借金を低金利の借り入れ先に一本化しますので、毎月の利息負担が減り、返済総額が下がるという多重債務者にとって大変魅力的な商品です。

 

しかし、おまとめローンだから金利が下がるかと思いきや、実は全然得にならないケースも多々存在しますので商品選びには注意が必要です。

 

おまとめローン選びの3原則

おまとめローンと債務整理の境界線|多重債務者の取るべき方法と見極め方

  1. 不動産などの担保や保証人、公正証書を要求しないこと
  2.  

  3. 本当に金利や返済額が下がるかをしっかりと確認する
  4.  

  5. おまとめ詐欺に注意!融資前に支払いを促す業者は激ヤバ!

 

このような3原則に則り、当サイトが選んだおまとめローンに最適な業者を紹介しますが、その前におまとめローンが本当にあなたの借金解決に役立つかシミュレーションしてみましょう。

 

おまとめローンと自分の経済状況シミュレート計算式
  1. 手取りでの世帯月収-生活費総合計
  2. 毎月の返済額
  3. 借り入れ総合計額

※できるだけ細かく計算することが精度を上げるコツです。

1で出た金額が借金返済に充てられる額ということになりますが、1と2がバランスをとれている状態であれば積極的におまとめローンで一本化する道を選びましょう。

 

完済までの道のりを短縮できる可能性大いにアリです!

2が1を上回ってしまっている場合、また3÷2が36回(3年)以上になってしまっている場合、残念ながら通常のおまとめローンではジリ貧になってしまう可能性が高いでしょう。

 

せっかくおまとめローンをしてもまた借り入れに走ってしまうリスクが高いと言わざるをえません。
債務整理の道を選ぶことをおすすめします。

 

おまとめローン,債務整理,多重債務おまとめローン申込み推奨業者おまとめローンと債務整理の境界線|多重債務者の取るべき方法と見極め方

四の五の言わず申し込んでほしい低金利銀行おまとめローン

ネット銀行は顧客獲得に躍起!楽天ポイントもついてくる!

 

おまとめローンと債務整理の境界線|多重債務者の取るべき方法と見極め方

楽天銀行カードローン
  • 金利:1.9%〜14.5%
  • 限度額:最大800万円
  • 融資スピード:即日審査(楽天銀行口座があれば即日融資可能)
  • おまとめ・借り換えに豊富な実績

 

300万円までなら収入証明書も不要で、手続きがカンタン!最短即日の融資も可能です。お借り入れが初めての方、楽天という安心感を求める方にもおすすめです。

 

おまとめローンと債務整理の境界線|多重債務者の取るべき方法と見極め方

 

主婦の味方のイオン銀行はおまとめにも積極融資中!

 

おまとめローンと債務整理の境界線|多重債務者の取るべき方法と見極め方

イオン銀行カードローンBIG
  • 金利:3.8%〜13.8%
  • 限度額:最大800万円
  • 収入証明書:300万円まで不要
  • コンビニ・銀行ATM・スマホから365日利用可能

 

上限・下限ともに業界トップの低金利!アルバイトやパートの方でも一定の収入があるか、配偶者に安定収入があれば申込可能。

 

おまとめローンと債務整理の境界線|多重債務者の取るべき方法と見極め方

 

おまとめローンに成功したその後に・・・

おまとめローンと債務整理の境界線|多重債務者の取るべき方法と見極め方平成22年以前から消費者金融での借り入れがある方は、借り入れ利息を払いすぎている可能性があります。

 

払いすぎてしまった利息は過払い金請求で戻ってくる可能性があります。

 

ただし!

おまとめローンに成功し、完済できた借金に対して請求をするのが鉄則です!
返済中の借金に対する過払い金請求は債務整理としてブラックリストに載ってしまうので注意が必要です。

 

また、そのようなデメリットをうまくごまかしておまとめローン前に過払い金請求をさせようとする法律事務所にも注意をはらいましょう!

 

おまとめローンの審査に通らない場合は・・・

残念ながら、あなたには債務整理という手段しか残っていません。
債務整理をすることであなたの借金問題は確実に解決します。

 

  • 任意整理なら、利息が免除され、過払い金で元金も圧縮できます。
  • 個人再生なら、借金額を強制的に100万円に圧縮できます。
  • 自己破産なら、借金はなくなります。

 

このように、債務整理にも種類があり、解決方法も人それぞれになってきます。
もちろん、デメリットもあり、新たにローンを組んだり、クレジットカードを作ったりということが5年〜10年はできなくなってしまいます。

 

ただ、そんなデメリット以上に、借金問題解決に前向きになれるなら、債務整理をおすすめします。

 

おまとめローンと債務整理の境界線|多重債務者の取るべき方法と見極め方

最後に

おまとめローンと債務整理の境界線|多重債務者の取るべき方法と見極め方

誰にも迷惑をかけたくない、頑張って完済しよう!
そういう思いが強い真面目な人ほど、膨れ上がる借金のことを誰にも相談できず更に借金を重ねてしまうものなのです。

 

借金を返すために別のところから借金をして…ということを繰り返していても絶対に楽にはなりません。

 

複数の借り入れ先から借金をしている状態、いわゆる多重債務に陥ってしまうとどんどんと新規の借り入れ先をみつけるのも難しくなります。

 

消費者金融をはじめ金融会社ではあなたがどこでいくら借り入れているか、返済の状況はどうか、という情報がすべて共有されているのです。

 

こうなるともう貸してくれるところは闇金と呼ばれる違法金利業者しかなくなってしまいます。
闇金に手を出したら終わりです、破綻です。

 

闇金業者に骨の髄までしゃぶられる恐怖を思えば、債務整理でブラックに載るくらいのことはリスクでもなんでもありません。どうか正常な判断力で借金問題解決の道を選択してください。

 

借金解決率80%!!街角法律相談所無料シミュレーターに聞いてみよう!
街角法律相談所